SMBC日興証券幹部4人が相場操縦の疑いで逮捕 社長が記者会見で謝罪

SMBC日興証券幹部4人が相場操縦の疑いで逮捕 社長が記者会見で謝罪

    SMBC日興証券幹部4人が相場操縦の疑いで逮捕 社長が記者会見で謝罪SMBC日興証券の幹部4人が不正な株取引をくり返していた相場操縦の疑いで逮捕されたことを受け、近藤雄一郎社長らが、午後1時半から記者会見を行った。近藤社長は、「市場の信頼を揺るがしかねない事態を引き起こし、

SMBC日興証券幹部4人が相場操縦の疑いで逮捕 社長が記者会見で謝罪

    

SMBC日興証券幹部4人“相場操縦”で逮捕 社長が記者会見「市場の信頼を揺るがしかねない事態」と謝罪

写真拡大

SMBC日興証券の幹部4人が不正な株取引をくり返していた相場操縦の疑いで逮捕されたことを受け、近藤雄一郎社長らが、午後1時半から記者会見を行った。

    近藤社長は、「市場の信頼を揺るがしかねない事態を引き起こし、深くお詫び申し上げます」などと謝罪した。

    

東京地検特捜部に逮捕されたのは、SMBC日興証券のエクイティ本部の本部長・トレボー・ヒル容疑者と部長の山田誠容疑者、それに副本部長のアレクサンドル・アバキャンツ容疑者ら4人。

    2019年から2020年にかけて、特定の銘柄の株価が下落しないように、主に市場が閉じる直前に、買い注文をくり返すなど不正に株の取引をした、相場操縦の疑いが持たれている。

    

去年6月、証券取引等監視委員会が日興証券本社などを強制調査。

    特捜部は4人を逮捕するとともに、きのうから徹夜で、日興証券本社を家宅捜索していた。

    関係者によると、今回の不正取引は、社内の2つの部署が組織的に関与した疑いがあるという。

    

评论

精彩评论