維新・松井代表「ばらまくにしてもセンス悪い」 5千円給付案

維新・松井代表「ばらまくにしてもセンス悪い」 5千円給付案

    維新・松井代表「ばらまくにしてもセンス悪い」 5千円給付案政府・与党が年金受給者ら高齢者への5千円程度の給付を検討していることについて、日本維新の会の松井一郎代表(大阪市長)は25日、「ばらまくにしてもセンスが悪い」と批判した。「新型コロナの経済への打撃によ

維新・松井代表「ばらまくにしてもセンス悪い」 5千円給付案

    

日本維新の会の松井一郎代表

写真拡大

 政府・与党が年金受給者ら高齢者への5千円程度の給付を検討していることについて、日本維新の会の松井一郎代表(大阪市長)は25日、「ばらまくにしてもセンスが悪い」と批判した。

    

 「新型コロナの経済への打撃によって生活に苦慮されている方の実態は市町村長が一番分かっている。

    霞が関、永田町で決めるのではなく、市町村にアイデアを出させるべきだ」とも語った。

    記者団の取材に応じた。

    

 5千円程度の給付については、今夏の参院選を視野に入れたばらまきとの批判がある。

    松井氏は「いままで、どの政権も選挙前はばらまいた。

    ばらまきはある意味、政権の特権」としたうえで、「ばらまくにしてもセンスが悪い」と語った。

    

评论

精彩评论