「日本よ、ありがとう!」森保Jの豪州撃破に中国メディアがなぜ歓喜?「天使の贈り物だ」

横型ブラインド 2022-03-26 52581 0

「日本よ、ありがとう!」森保Jの豪州撃破に中国メディアがなぜ歓喜?「天使の贈り物だ」

    「日本よ、ありがとう!」森保Jの豪州撃破に中国メディアがなぜ歓喜?「天使の贈り物だ」3月24日に行なわれたカタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選の第9戦で、日本はオーストラリア代表と対戦。南野拓実が何度となく惜しいシュートを放つなど、なかなか決めきれない展開が続いたものの、途

「日本よ、ありがとう!」森保Jの豪州撃破に中国メディアがなぜ歓喜?「天使の贈り物だ」

    

オーストラリアとの大一番を制し、W杯出場を決めた森保ジャパン。</p><p>    写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

写真拡大

 3月24日に行なわれたカタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選の第9戦で、日本はオーストラリア代表と対戦。

    南野拓実が何度となく惜しいシュートを放つなど、なかなか決めきれない展開が続いたものの、途中出場の三笘薫が89分、94分と立て続けに2ゴールを決め、2‐0で勝利した。

    

 これで、グループBからは日本とサウジアラビアの本大会出場が決定。

    オーストラリアが3位でプレーオフに回ることになった。

    

 この結果を喜んだのが、この後にサウジアラビア戦を控える中国のメディアだ。

    同国のポータルサイト『捜狐』は、「ありがとう日本!日本に感謝します」と綴り、こう伝えた。

    

ついにオーストラリアのゴールをこじ開ける!三笘薫の劇的決勝弾!
「日本のミトマが2ゴールを挙げ、オーストラリアを叩きのめした。

    これにより、サウジアラビアは予定より早く、ワールドカップ出場が決まった。

    これは、中国にもチャンスがあることを意味する。

    今夜の中国戦で、サウジアラビアが死ぬ気でやる必要はなくなった」

 記事は、「サウジアラビアは当初、中国を倒して、ホームでワールドカップ出場を祝うことを考えていた。

    大きな変化があった。

    日本が天使の贈り物をしてくれた」と森保ジャパンの勝利を喜んでいる。

    

 消化試合になったとはいえ、ここまでわずか1勝で5位の中国が敵地でサウジアラビアを破るのは簡単ではないだろう。

    果たして結果は……。

    

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

 

评论

精彩评论